お悩み解消の極意。圧倒的自然を体感すれば、大半の悩みは吹っ飛びます。

sponsor


どうも!

読書ブロガーのminami(@baka_doku)です。

突然ですが、あなたに1つ質問があります。

最近、あなたは自然に触れていますか?

日本は、世界でもトップクラスに労働時間の長い国。目まぐるしい日々に追われ、そんな暇がないという人も決して少なくはないと思う。

何を隠そうぼくもそうだ。

時間を作って旅行に行きたいな、などと思ってはみるモノの、そう簡単に時間など作れるわけはなく、会社と家の往復作業を繰り返す。忙しくしている割には、人生に張りがない。

一生懸命働き、人生を充実させようとがんばる気持ちとは裏腹に社会に対しての不満や怒り、人間関係による悩みはへらず、むしろ増えていくばかり。

こんな、思いを抱いたことがある人に、今回はぼくなりの意見をぶつけたい。

結論から言うと「無理やりにでも自然を見に行く時間を作れ!そうすれば、多くの悩みは吹っ飛ぶ」です。

いったいどういうことなのか。

順を追って説明したい。

お悩み解消の極意

 

自然と自分の悩みを比較する

まずはじめに、この記事を書くキッカケについて触れておく。

それはずばり、つい先日、ぼくが家族旅行にいったからだ!その旅先のホテルでみた景色が壮大すぎて、メチャクチャ感動したからなのです。

和歌山県の白浜というところに位置するホテル。

受付ロビーから見えるバルコニーにでてみると、そこには太平洋の海が永遠と広がっていた。心なしか丸みを帯びるよう描かれた水平線はどこまでも続き、地球という星、自然というスケールのでかさを雄弁に語っていた。

 

 

圧倒的大自然。

大きな感動と同時に、日ごろの悩みや些細ないらだちに四苦八苦している自分の小ささを知れた瞬間でした。

自分の悩みなんてこの自然に比べれば、取るに足らない鼻くそ程度の小さなもの。そんなものに悩み、いらだつ自分がバカバカしく思えたのです。

身近な幸せに気づくことができる

温泉に入り、今一度太平洋を眺めに、一階バルコニーへ。(ちなみに温泉からも海は見ることができます。もちろん、露天風呂だけじゃなく室内浴場でも)

ビール片手にのんびり息子と2人、何気ない話をしていただけなのですが、この時ふとあることを思った。

息子とゆっくり会話すること自体、なんだか久しぶりだなぁと。

忙しさの余り、家に帰ってもちゃんと相手をしてあげられていない自分に気付いたのです。

会話の内容はゲームの話(もちろんスプラトゥーン2)やその日に行った動物園のことなど、とりとめのないモノだった。

しかし、この時の息子との対話は、なんとも幸せな時間でした。

ロケーションがより一層そう感じさせている要因ではある。だけど、それだけではないのも確か。

息子との対話によって生まれる幸福感は、息子が生きている限り、いつでも得られる。そんな、当たり前すぎで忘れてしまっていた幸せ。

「圧倒的大自然」は、そんなことも、思い出させてくれた。

多くの悩みや不満ばかりに目を向け苛立つのではなく、誰かにとってはどうでもいいことでも、自分にとっては大きな幸せとなるモノにもっと目を向け、生きていこうと思えたのです。

 

 

日々の生活に感謝することができる

オゾン層は僕たちがこの星で生きていけるよう太陽から発せられる紫外線を遮断し、草木は、僕たちが呼吸できるよう酸素を作ってくれる。

自然に触れると、「ヒトは、自然に生かされている」といことを改めて思い知らされる。

人に助けられながら生きているということを否定しているわけではない。むしろ、それも大切な事実だと思ってる。

しかし、生きる土台となる部分はやはり自然からぼくたちは与えられている。

誰かの嫌味や妬みがなくなるのと、酸素やオゾン層がなくなるのとでは、やはり後者の方が圧倒的に問題ですからね。

ヒトは、自然に生かしてもらっていると感謝する。その気持ちがあれば、不思議とぼくたちの悩みや不満も薄れていく。

だって僕たちの悩みや不満なんて、どうあがいても「自然に生かされている」という壮大な事実には勝てっこないのですから。

まとめ

恥ずかしい話、旅行に行きたいといいつつ、ぼくは今回それらに対し、何も行動に移してきませんでした。

今日旅行に行くキッカケを作ってくれたのも、ぼくの母ちゃんや妹、嫁による企画。つまり、受動的にぼくは旅行に行ったということだ。

今を生きている日本人に時間が無いことはぼくにもよくわかる。仕事で忙しい人がたくさんいることも知ってる。

それでも、時間を無理やりにでもつくって定期的に自然は体感した方が良い、とぼくは今回の旅で強く思いました。

 

大自然は、自分の悩みや不満の小ささを教えてくれ、身近な幸せにも気づかせてくれる。それだけでなく、ただ生きていることに感謝せずにはいられない程のプラス因子を与えてくれる。

 

あなたも時間をつくって、大自然を体感してみてください。

社会に不満や日々のストレスを抱えている方には、特にオススメです!

 

 

sponsor








ブログ感想頂けると嬉しいです!レターポットはこちら⇩

フォローもよろしくです⇩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

読書感想を主に書いてます。 元ニート×ギャンブラー×無職で結婚した男がゼロから這い上がるべく、日々学んでいます。 【座右の銘】 言いたいことも言えない こんな世の中はポイズン。