「それ宗教でしょ!?笑」で思考を止めてしまうのはもったいない

sponsor


どうも!読書ブロガーのミナミです。

最近レターポット専用のTwitterアカウントをつくりました→(@mimami_lp 

レターポットって何?という方はこちらの方の記事をどうぞ。とても分かりやすいです。

関連記事>レターポットとは?『個人の信頼』を可視化する新通貨を、イラストで解説

さて、今回なぜこのようなタイトルについての記事を書くのかというと、別垢でツイートした内容が思いのほか反応されたから。


文脈を見てもらえればわかると思うのだが、別にレターポットが宗教だのどうだのという話をしているわけではない。

また、レターポットの宣伝をしているわけでもない。むしろレターポットの名前を借りて宣伝しているのは僕の方だと思ってる。

要は何が言いたかったのか。

ぼくがこのツイートで言いたかったのは、「それって宗教でしょ!?笑」というコトバに対してのぼくなりの考えだ。

だから、レターポットに対しての反論や考えをいくつかいただいたのだが、それはそもそもぼくの主張していることとは全然違うモノだってこと。

そこを勘違いされてる方もいたので一応ここに書いておきます。それにここから先で語ることも、レターポットとは全く関係のない話。レターポットに関しての記事を期待していたのなら、何かごめんね。

なんとなく「やらない」は
もったいない

話を戻します。

何の考えや知識もないのに、オススメされたモノやサービスをとりあえず批判・否定するヒトっていますよね。何に対しても「怪しい」とか「それって変な宗教なんじゃないの?」とか言って、結局自分では何もやらないヒト。

これ、すごくもったいなくないですか?

もちろん、見境なく全てのモノに飛び込めといってるわけではない。というか、疑う気持ちも重要だとは思う、

ただ、あまり調べもせず、否定や批判を口にするのは良くないなと。

多分、なんとなく面倒臭そうだからやめておこうって感じなんだろうけど、それって思考を止めるということに他ならないですからね。

ろくに考えず、批判や否定を繰り返し言ってるヒトは、何も考えていないことを悟られたくないだけなんじゃない?とすら思う。

ちゃんとした「やらない理由」をつくるなら、まずは少しでもいいから調べてみたり、情報を得たりするべき。

それだけでも、何も考えずやらないよりかは、100万倍有益。ですが、それよりも有益なのが「とりあえずやってみる」ということ。

お金や労力がものすごくかかるモノなら、はじめる前にしっかりと考える必要がありますが、べつにそんなことないならとりあえずやってみるのが1番手っ取り早いし、体験しながら考えれるから時間をムダなく効率よく使える。

何よりぼくが尊敬しているヒトや成功しているヒトは、この「とりあえずやってみる力」が異常に高い。

自ら体験することはヒトの話を聞くよりも大切。

 

百聞は、1見にしかず

百見は、1やってみるにしかずです。

 

逆にいうと、自分の体験が抜けている評価は、そもそも説得力に欠ける、ということでもある。これは、批判や否定といったマイナス評価に限らず、プラス評価に対してもそう。

批判や否定が必ずしも悪い、といっているのではない。

ただ、何かを評価するときは、特に否定や批判とマイナス評価をつけるときは、自分が体験してからでも遅くはないんじゃない?ってことを言いたかったのです。

実体験のない評価を
ぼくは信用しない

先入観や面倒臭い、なんとなくの思いで全てを批判し、受け付けないのはホントにもったいない。

体験すれば、楽しくなくても面白くなくても何かが結果として残りますが、何もしなければ何も残らないし、何も始まらない。

全てのヒトに考えろ!と言っているわけではない。生き方は個人の自由だし、ヒトそれぞれ。

ただ、1度も考えていない、体験していないなら何かを否定したり批判することもできないとぼくは思う。

「それ宗教でしょ!?笑」は、そんな何も考えていないヒトが発する典型的なコトバ。

ぼくが今まで聞いてきた中で、そのコトバにちゃんとした理屈があったことは1度もない。

 

そんなヒトの評価や批判をぼくは聞かない。

 

だってそうでしょ?

 

「実体験のあるコトバ」と「何の体験もないコトバ」

あなたなら、どちらのコトバを信じますか?

 

 

sponsor








ブログ感想頂けると嬉しいです!レターポットはこちら⇩

フォローもよろしくです⇩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

読書感想を主に書いてます。 元ニート×ギャンブラー×無職で結婚した男がゼロから這い上がるべく、日々学んでいます。 【座右の銘】 言いたいことも言えない こんな世の中はポイズン。