反省と再出発。

sponsor


ぼくはインフルエンサーでもなければ、有名人でもありません。

ですからこんな記事は必要のないことなのかもしれませんが、自分に対してのけじめとして、今の自分のおもいをここに書いていきたいとおもいます。

 

ぼくのツイッターを見てくれている方は知っているとおもいますが、

先週ぼくのしたツイートが多くのヒトにとって、とても迷惑をかけるモノになってしまいました。

 

そのツイートがこちらです

 

 

ツイート自体は削除してもうないのですが、今回の件を詳しく説明するため、自戒のために

内容をスクショしたモノをのせさせていただきました。

 

ぼくがこのツイートで伝えたかったのは、ただ何となく時間を浪費したり、惰性で時間を使うのはもったいないとおもう、という趣旨のことでした。

ですから、自分から主体的にゲームをしているヒト、本当にゲームを愛している方に向けての発言ではなかったのですが、

多くのヒトに指摘された通り、「なんとなく」や「惰性で」という一言が完全に抜け落ち、

結果的に全てのゲームを愛するヒトへの発言になってしまいました。

 

自分の言葉足らずが原因で大きな迷惑をかけてしまったこと、本当に反省しています。すみませんでした。

 

次に、たかがゲームという「たかが」というコトバを使い、ゲームを軽はずみに扱ってしまったこと。

誰かにとっては、本当に大切であるモノを蔑んでいるととられても仕方がない言い方をしてしまったことも本当に反省しています。

先にも述べましたが、「時間を有効につかう」というおもいからの延長でこのような言い方をしてしまったのですが、

これも結果的には適切な言葉を選べなかった自分の勉強不足かつ軽率な行動だったと本当に反省しています。

 

その他にも行き過ぎた表現が輪をかけヒトを批判しているようなコトバになってしまったことなど、

いろいろなことを含め、今回多くの方にとって迷惑をかけてしまったことを本当に申し訳なくおもっています。

 

ただ、本当にゲームを否定する気持ちも本気でゲームに取り組んでいるヒトを蔑む気持ちもぼくにはありません。

ゲームが心のよりどころならそれは素敵なことだとおもいます。

ゲームをすることだけに収まらず、解説動画や解説ブログを書いているヒトなんかは本当にすごいな、カッコいいなと思いますし、

それこそぼくもブロガーという立場ですので、そういった方たちからはいろいろ学ばせていただいてもいます。

eスポーツの盛り上がりにもしてもそうで、こんな生き方ができる時代なんだなと興奮していたうちのひとりです。

 

あつかましい話かもしれませんが、そこだけは今回の反省と共に伝えておきたかったので、ここに書かせていただきました。

 

改めて、今回は本当に反省しています。

コトバ足らずで伝えたいことが曲がってしまったこと

コトバの選び方で多くのヒトに迷惑をかけてしまったこと

軽率な行為が批判的な内容になってしまったこと

 

ぼくがこのツイートをしたキッカケは、これに似たコトバをある本から教えられ、そのコトバのおかげで自分の人生が大きく好転したからです。

そういったぼくのような人がひとりでもあらわれてくれるといいなという思いからのツイートだったのですが、

上手く伝えることができず、このような結果になったこと。

たくさんの方の気持ちを踏みにじり、迷惑をかけてしまったことを本当に反省しています。

 

今回の件で失ってしまったモノもあるかもしれませんが、

この反省を踏まえ、もういちどゼロから学び、しっかりと考え、誰かにとって価値となるようなものを目指し、これからも発信していきたいとおもいます!

 

sponsor








ブログ感想頂けると嬉しいです!レターポットはこちら⇩

フォローもよろしくです⇩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

読書感想を主に書いてます。 元ニート×ギャンブラー×無職で結婚した男がゼロから這い上がるべく、日々学んでいます。 【座右の銘】 言いたいことも言えない こんな世の中はポイズン。